読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STUDIO NICHOLSON(スタジオ ニコルソン)。

パリではいろいろなブランドのクリエイションを見てきましたが、

新しいブランドを見つけた!というよりは

すでに知っているブランドの新作を見てきたという感じ。

 

そこへいくと、現地で会ったバイヤーさんたちは、

寸暇を惜しんで、新規ブランドの開拓に労力を注いでおり、

いやはや頭が下がる思いでございます。

 

彼らに聞いた注目ブランドの名をここで書くのは

なんとなく違う気がするので、

個人的に17AWで気になったブランドのことを。

 

スタジオ ニコルソン(STUDIO NICHOLSON)〉。

 

www.studionicholson.com

 


イギリスのブランドで、2017-18秋冬より、新たなプロダクトディレクターを迎えた、メンズがデビューしたそう。

 

f:id:hynm_komuta:20170103125057j:plain

f:id:hynm_komuta:20170103130142j:plain

f:id:hynm_komuta:20170103131135j:plain

f:id:hynm_komuta:20170103132149j:plain

f:id:hynm_komuta:20170103132246j:plain

 

以下、コピペ♡。


テーマは「Nostalgia」。

デザイナーNick Wakemanはもともと紳士服でキャリアをスタートさせ、ウィメンズワードローブでも、シルエット、ディテール、仕上げ、テキスタイルなど様々な側面でメンズ的要素を程よく取り込んだクリーンなコレクションを発表し続けています。

 

f:id:hynm_komuta:20170103161652j:plain

f:id:hynm_komuta:20170103155329j:plain

f:id:hynm_komuta:20170103155353j:plain

f:id:hynm_komuta:20170103160848j:plain

 

温かみのあるカラーパレットと、分量感のあるコート、

そしてボリュームのあるボトムスのフォルムがとくに気になります。

 

f:id:hynm_komuta:20170103174900j:plain

f:id:hynm_komuta:20170103175147j:plain

f:id:hynm_komuta:20170103180216j:plain

f:id:hynm_komuta:20170103180347j:plain

f:id:hynm_komuta:20170103181348j:plain

 

上品でオーセンティックなんだけど、

心地よい塩梅のエッジが効いていて。

 

f:id:hynm_komuta:20170103200202j:plain

f:id:hynm_komuta:20170103201101j:plain

 

スキスキスー、です。