読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村上春樹と名古屋グランパス。

話題になっていた村上春樹氏のスピーチをようやく読みました。

 

www.buzzfeed.com

 

多くのニュースでは、スピーチの一部分だけを抜き出して

ひとつの記事にまとめています。

 

それだけでも事の大意は読み取れますが、

こうして全文を通して読むことで、

いかにしなやかに、そしてスマートに

自身の主義主張をスピーチに忍ばせているかがわかります。

 

BuzzFeed」、素晴らしい仕事ですね。

 

村上春樹氏に関して言えば、

本業である小説よりも、エッセイやノンフィクションの方が好みです。

 

ランナー必読の『走ることについて語るときに僕の語ること』とか、

けっこう赤裸々な部分まで語っている『職業としての小説家』とか。

 

f:id:hynm_komuta:20161104133400p:plain

 

 

 

ところで。

 

なんの縁もゆかりもないんですが、

自分はJリーグ創設以来、名古屋グランパスのファンでして。

 

Jリーグ発足時に加盟した10クラブを「オリジナル10」と呼びますが、

そのなかでJ2に落ちたことのない、数少ないチームのひとつでした。(そのほかは、横浜と鹿島)

 

そのグランパスが今季、J2に落ちることになりました。

 

正直小倉隆史氏が監督兼GMになったときに

予感のようなものはありましたが、

それにしても見事に落ちました。

 

なんの縁もゆかりもない自分がグランパスのファンになったのは、

たまたまテレビで見ていた、高校サッカーの試合でした。

 

そう、帝京高校四日市中央工業の決勝戦です。

 

www.youtube.com

 

試合終了間際に、小倉が決めたダイビングヘッドは

自分だけではなく、多くのひとの記憶に残っているはず。

 

とにかく小倉が好きすぎてグランパスのファンになったわけで、

彼がその後辿った数奇な運命にも、それはもう一喜一憂していたわけです。

 

そんな彼が、古巣のグランパスの監督兼GMになった途端にJ2陥落。。

寂しいですね。。

 

寂しいので、なぜか自分がアップした、

小倉の“あの”ドリブル動画(音なし)をそっと置いておきます。

 

www.youtube.com

 

久しぶりに見たら、随分視聴回数増えてますね。。