読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドメ行脚。

展示会のシーズンですね。

 

先週、今週はドメスティックブランドが多いようで、

ちょこちょこお邪魔させていただいております。

 

まずはこちら。

 

f:id:hynm_komuta:20161013133635j:plain

 

Éditions MR」などを扱っているショールーム

「navy note」で発見した新ブランド〈LIKEWEEDS〉です。

 

あえてタグしかお見せしませんが、

革を使ったブランドで、ライダース、シャツがありました。

 

肩肘張らない“革”で、とてもすてきです。

ブランドネームも香ばしいですね。

 

f:id:hynm_komuta:20161020144023j:plain

 

こちらは〈BROWN 2-tacs〉の展示会。

小商いについて話したいです、自分も。

 

f:id:hynm_komuta:20161020153743j:plain

 

〈nonnative〉では、このスエードパンツが最高でした。

革パン、穿きたいなぁ。。

 

f:id:hynm_komuta:20161021153540j:plain

 

〈NEXUS7〉では、吉田カバン製のこのヘルメットバッグが気になりました。

なにせ、最近はトート的な手持ちのバッグを探しているものでして。

 

f:id:hynm_komuta:20161021165500j:plain

 

〈AUGUSTE-PRESENTATION〉はこの薄手のシャツジャケットが◎。

 

最近の日本は暑すぎるので、こうした軽やかな衣類に需要が集まるのでしょう。

どのブランドも軽い、涼しいなどがキーワードになってました。

 

そして運命の出会いをしたのがこちらの展示会。

 

f:id:hynm_komuta:20161021161457j:plain

f:id:hynm_komuta:20161021161541j:plain

 

アメリカンでウエスタンなかほりが漂う、

〈YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE〉です。

 

f:id:hynm_komuta:20161021161534j:plain

f:id:hynm_komuta:20161021161423j:plain

 

この一角に目が釘付け、でした。

 

「Y&O」のペイントシリーズはこれまでにもありましたが、

シンプルなverは今回が初めて。

 

 

f:id:hynm_komuta:20161021161621j:plain

ドン。

これ、最高です。

 

自分が求めていた、上品さ、革の質、手持ちしたときの収まり方、、

すべてがパーフェクトでした。。。あと驚異的に軽いです。。

 

トートバッグ探しの旅が早くも終焉を迎えるのでしょうか。。

 

 

ちなみに〈ヤンオル〉のこの猫キャップ。

 

youngandolsen.com

 

めちゃ売れている模様でした。女性だけじゃなく男性にも。