読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファッションのこれから。

近年、ファッション業界の厳しさを取り上げる記事が目立ちますね。

 

今朝読んだのはこちら。

 

www.fashionsnap.com

 

さらに記事内からジャンプして、以下の特集に。(会員登録しないと読めません)

 

business.nikkeibp.co.jp

 

前半では、昨今のアパレル苦況を示す様々な具体例が示されているんですが、

読んでいて息苦しくてたまらんです。

 

以下の二つは、まだ未来の話をしているのでよいのですが。

 

business.nikkeibp.co.jp

 

business.nikkeibp.co.jp

 

「米国が示すアパレルの未来」の記事では、

アンプラグドの3号目、「AMERICAN E.C.」でも紹介していた、

「EVERLANE」にも触れています。

 

f:id:hynm_komuta:20161013120756j:plain

 

www.everlane.com

 

これ、日本に上陸したらかなり流行るだろうなぁ。

かかるコスト、ブランド側の利益までを明示するのは

ちょっとやりすぎのような気もしますが。。

 

 

とにかく、こうした現況を受けて、

フイナムでもいろいろ考えて動かないといけないのは事実。

 

タフな時代になりましたね。

 

ただ、個人的には服への情熱はいささかも衰えてはいません。

以前よりきちんと服に向き合って、誠実に買い物をしている気がしますし。

 

自分だけではなく、買う側もかなり“賢く”なっているわけで、

そのへんをメディアのなかでうまく表現できたらと思っています。