読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柳楽優弥に始まり、宇野維正に終わる。

今日もいろいろ記事がアップされていますが、

とくに見て欲しいのがこちら。

 

www.houyhnhnm.jp

 

俳優の柳楽優弥さんが出演している、

アニエスベーの企画です。

 

フィルム撮影による粒子の粗い感じがハマってますね。

 

個人的に最近目が離せない役者さんの一人で、

良きタイミングで出てもらえて、ホクホクです。

 

 

そのほかにも、インターネットを見ていたら

たくさん興味深い記事が。

 

www.newyorker.co.jp

 

結婚して子供を持ち、ようやく政治に興味が出てきた、

というか他人事ではなくなってきた自分。

 

ただ、選挙で票を投じた人が

当選したためしがないのが気になってます。。

 

そんなわけで、アメリカの大統領選も興味深く見ています。

 

 

www.premiumcyzo.com

 

前にも紹介した、磯部さんの川崎ルポルタージュ

最新回がアップされています。

 

最近まで川崎という土地のことを

ほとんど何も知らなかった自分は、

例のいじめ事件でこの土地の異様さに気づき、

この連載でようやく街の歴史や現状を知ることができました。

 

自分の地元もけっこうヤンキーが多い土地で

中学校の卒業式には、

真っ赤な鬼剃りリーゼントに、短ラン&極太ボンタンでキメた

おっそろしい先輩がいたのを思い出します。

 

ちなみに、かの小向美奈子嬢と同じ地元です。

お察しいただけましたでしょうか。

 

 

f:id:hynm_komuta:20160928204022j:plain

 

読み終わりました、『くるりのこと』。

そんなに熱心ではないくるりファンですが、

本当に面白かったです。

 

昔の作品を聴き返したくなるし、

ライブにも行きたくなります。

 

ただ、個人的にすごくいいライブだったなーと思っていた、

2006年の朝霧JAMのライブが

「あの時期はひどい状態だった」みたいなことが書いてあって、

悲しい気持ちにはなりました。。

ま、素人の耳なんてそんなもんよ!

 

宇野維正さんが

少し前に出された『1998年の宇多田ヒカル』もよかったですし、

この春にアップされたこのインタビューも興味深かったです。

 

news.livedoor.com

 

そんな宇野さんと今度フイナムでお仕事ができそうです。

たのしみたのしみ。