読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パリに行く。

komuta.blog.houyhnhnm.jp

 

前回のブログを見てくれた方から早速応募がありました。

ありがたや。

まだまだ募集してますので、興味のある方はぜひ。

とくに女性編集者の方!

 

 

さて、今日は朝から展示会廻り。

 

ギャルソン、カラー、ゴールドウィン、サカイ。

 

それぞれによかったところはありますが、

それよりもなによりも強く思ったのは、

毎回パリコレに行かないとダメだなー、ということ。

本当に今更ですが。

 

こないだピッティに行ったときも

同じことを思っていましたが、

各ブランドの展示会場で流されるショーのムービーを見ながら、

その思いを新たにしました。

見なきゃダメ、というか見たい!

そう思いました。

 

来年の1月、パリに行きます。今日決めました。

 

そのためにいろいろなヒトやコトを巻きこんで

仕事に、そして企画にしようと思います。

 

それではざっくりと写真を。

 

f:id:hynm_komuta:20160721190738j:plain

画像はこちらから。

 

ギャルソンの中ではオムが一番好きで、

今回はとくにパンツがよかったです。

 

リネンを混紡したリラックス感のあるシルエットが

気張ってなくて好き。履きたい一本でした。

 

f:id:hynm_komuta:20160623205714j:plain

画像はこちらから。

 

カラーはショーツがよかったです。

あとは品のいい開襟シャツ。

安定感ありますね。

 

 

f:id:hynm_komuta:20160721191043j:plain

画像はこちらから。

 

サカイはとにかく突き抜けてて気持ちよかったです。

異素材の合わせ、ポップな色の洪水がかわいくて。

 

着ていて楽しく、アガる服。

遊び心とファンタジーと。

 

でも、きちっと定番的なベーシックアイテムもあったりして。

売れてるブランドのパワーをまざまざと感じました。

 

 

f:id:hynm_komuta:20160721123905j:plain

 

あとは、ゴールドウィンの展示会に置かれていた、

ellesseのAAライン、ヘリテージラインも抜群でした。

 

ディレクター弓削さんのポップ感覚が絶妙で。

 

という感じで大いに楽しませてもらいました。

 

 

それにしても。

 

薄々気づいてはいましたが、

最近自分はファッションに強い興味があります。

 

数年前に、コーヒーやクラフトといった、

いわゆるライフスタイルネタに興味の中心が移ったことを感じた自分ですが、

ここのところはもっぱらファッションが面白いです。

 

パリコレにしても数年前だったら

ここまで前のめりになってなかったと思います。

 

ファッションの翳りが叫ばれる中だからこそ、

なにができるのか。

 

それを模索していきたいと思います。