読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

steven alan。略してsaって呼んでね。サービスエリアじゃないよ。

展示会シーズンも終盤。

 

前に書いた「JOHN ELLIOTT + CO」とは

まったく方向性が異なりますが、

これも素晴らしいブランドだな、と思いました。

 

ブランドというか、ショップか。

 

steven alan」です。

 

本国の世界観をベースにしつつ、

日本独自のディレクションが施されたMDが

個人的にかなりツボなんです。

 

この1年くらいは、とくに好きですね。

 

f:id:hynm_komuta:20151203140400j:plain

f:id:hynm_komuta:20151203140353j:plain

f:id:hynm_komuta:20151203140311j:plain

 

どうでしょう、この枯れ感。

素晴らしくないですか? 

 

このシリーズはシルクだとか言ってたかな?

ローシルク的なものでしょうか。

 

とにかく色の出し方が素晴らしいな、と。

 

オリジナル以外でも、“色”が冴えに冴えてます。

 

f:id:hynm_komuta:20151203134801j:plain

crepusculeのニット。

 

f:id:hynm_komuta:20151203135217j:plain

FILL THE BILLのオープンカラーシャツ。

 

f:id:hynm_komuta:20151203140154j:plain

YAECA PARKのプルオーバー。

 

f:id:hynm_komuta:20151203134752j:plain

SAUCONYのスニーカー。

 

というわけで、地質学者にでもなったかのような

地層感のある色味。

 

洒落てます、とにかく。

他のどのショップにも似ていない、オルタナティヴなスタンス。

応援したいですね。

 

そういえば、

12月下旬から、「steven alan tokyo」で

誰でも参加できる店舗プレビューが行われるようです。

来シーズンの新作を一足早く手に取れる、またとないチャンスです。

 

気になる方はぜひぜひお店に行ってみてください。