読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラーメン・カレー・ラーメン。

最近、いろいろなところで見かける紀里谷和明氏。

 

spotlight-media.jp

 

こういう内容のインタビューを読むたびに

どうにもソワソワしてくるのは

きっと自分にはまだ、“やってない”部分があるからなんでしょう。

 

あと、これはその通りだと思いました。

 

以下、抜粋。

-----------------

紀里谷:断言してもいいけど、いま日本国内では内戦が起きていると言えますよ。

どういうことかというと、“がんばって行動する人たち”と“しないヤツら”の内戦。“何かに情熱を傾ける人たち”と“それをバカにするヤツら”の内戦。インターネットが普及して以降、ここ10年くらいに起こった日本の衰退は、“ヤツら”のほうに耳を傾けすぎてしまったことによる衰退だと思いますね。

これをしたら、なんか嫌なこと言われるかもしれない、デメリットがあるかもしれない、炎上しちゃうかもしれない…。そうやって耳を傾けすぎて、姿の見えない第三者の言いなりになってる。でも、そいつらは誰なの?なんなの?

実際にそいつらの住所をつきとめて会いに行ったとしたら、きっと笑い転げると思いますよ。こんなくだらないヤツらだったのかって。こんなヤツらの言うことを気にして真に受けてたのかって。

いい加減、目を覚まそうよ。そういうヤツらは、一体何人いるの?人数としては、すごく少数だと思うよ。そんな少数のヤツらのせいでどれだけの人たちが苦しんで、どれだけの人たちの夢がつまれて、どれだけの人たちが傷ついてるんだよ、って話です。

-----------------

 

ものすごく小さい話ではありますが、

自分もブログを頻繁に書けない理由が

そういうところにあったので、

もうそういうのを気にするのはやめようかなって。

 

というわけで、今日もしょーもないことを書き連ねます。

 

-----------------

 

最近の自分ですが、

生きるためにご飯を食べているのではなく、

ご飯を食べるために生きているといってもいいくらい、

食べ物のことしか考えてません、毎日。

 

よく言われる言い回しですが、

飲み屋で盛り上がる話は年代によって

このように違うと。

 

20代の内は、おしゃれなお店。

30代は、うまい飯屋。

40代になると、腕のいい病院。

 

納得納得、実に納得。

 

40歳まであと2年。美味しいご飯屋さんを探し続けます。

 

さて、最近食べたものをざっくりと。

まず、いま自分が一番ハマっているラーメン屋「HANABI」。

 

f:id:hynm_komuta:20151107125523j:plain

 

tabelog.com

 

こいつはうまいですぜ。。

和風の魚系の出汁に、動物系をプラス。

しつこくなくてスッキリとしたスープなのですが、

とくに白眉なのは麺、麺なのです。

 

麺だけ食べても美味いんですわ、これ。

 

お次は、「HANABI」から、ほど近いカレー屋「woof curry」。

 

f:id:hynm_komuta:20151006122435j:plain

 

tabelog.com

 

美味いは美味いです。

ただ、やはり自分は欧風系とは

びみょーに相性悪いのかな、と。。

 

吉祥寺の「まめ蔵」出身の方ということで、

ファッション業界のまめ蔵さんに教えていただきました。

 

今度は違うメニューでチャレンジしたいと思います。

 

で、ついこないだ行ったばかりなのが、

京都に本店を置く「新福菜館」の東京店。

 

f:id:hynm_komuta:20151112212017j:plain

 

tabelog.com

 

しかも、ただラーメン食べただけじゃなく、

コース料理を堪能。

 

f:id:hynm_komuta:20151112201841j:plain

 

新福菜館」でコース?

あるんです、それが。

 

ここに全部書いてあります。

 

buzz-plus.com

 

これは、ライノきってのグルマン、

身体はでかいが、態度もでかいでおなじみ

平野パイセンに誘っていただき、

ライノのみんなで食い散らかしてきました。

 

 

どれもこれもおいしゅうございました。

 

さて、明日は何食べようかな。