読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松尾さんの写真集。

蔡さんも書いてニュースにもアップしましたが、

松尾修さんの写真集『誰かのアイドル』。

 

f:id:hynm_komuta:20150603162321j:plain

 

これ、ものすごく引き込まれました。。

 

www.amazon.co.jp

 

タイトルも言い得て妙というか、まさに!という感じだし、

絶妙にギラつきながらのポップなアートディレクション

ズバリ決まってます。

 

中身については、こちらを見ていただければと。

 

f:id:hynm_komuta:20150603162237j:plain

 

f:id:hynm_komuta:20150603162249j:plain

 

自分は映画でいうと、ロードムービーの類が好きで、

写真集でいうと、こういう市井の人を撮った作品が好きです。

 

石川竜一さんの『okinawan portraits 2010-2012』とか

鷲尾和彦さんの極東ホテル』とか。

 

強く強く生、そして性を感じます。

 

松尾さんにとっての佐世保のように、

自分の故郷を題材にした傑作を見るたびに

どうにも居心地の悪い気持ちになります。

 

自分もいつか地元、故郷に対して

なにか特別な思いを抱くことはあるのでしょうか。。

 

埼玉県蓮田市

東北自動車道 蓮田サービスエリアが一番の名所です。