代官山でカレー屋を始めたら流行るのではないかという説がまことしやかにささやかれていますが、どう思いますかみなさん。

どうも、サードウェーブ系男子です。

今日はベレー帽かぶってたので、

明日からキャップにします。

 

さて、今日は「フレッドシーガル」の入った「ログロード代官山」、

そして「MAISON DE REEFUR」のリニューアルということで、

代官山の街をぶらり歩いてきました。

 

こちらは「ログロード代官山」。

 

f:id:hynm_komuta:20150415134523j:plain

 

「うますぎませんか?」でおなじみ、

タルティーンベーカリーのみ

5月以降のオープンとのこと。

 

f:id:hynm_komuta:20150415134612j:plain

 

値段にもよりますが、週3で通う所存です。

いま、何よりも楽しみなお店です。

 

そして、今週来週は展示会シーズンでもあります。

 

展開の早いインポート系のブランドに始まり、

セレクトショップ、ショールームのプレスプレビューまで入れると、

なんだかんだ3ヶ月くらい“展示会”しているわけで、

つまり1年の半分は展示会シーズンなのです。

 

「人生のうち3分の1は眠っています。なので、寝具は大事です」

というクリシェに、なんだかいつも首を傾げてしまうこととは、

まったく別の話です。

 

 

2月、3月はほとんど展示会に行けなかったので、

その遅れを取り戻さんと

あれこれ見て回ってますが、

いいブランド、たくさんありますね。

 

イッティビッティにヴァイナルアーカイブ。

今週はとくにこの二つが気になりました。

 

どこがどのように素晴らしいのか、

言語化しづらいブランドですが、

面(つら)がいいんですよね、面が。

見てよし、着てよしです。

 

打ってよし、守ってよし。

イチローみたいなものですね(超適当)。

 

はい、今日はここまで!