読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲んだり食べたり。ブルーボトルにタルティーン。

完全にお祭り騒ぎみたいになってますね。

 

一昨日、清澄白河にオープンした、

ブルーボトルコーヒーの話です。

 

f:id:hynm_komuta:20150203150022j:plain

 

オープン前のメディアプレビューを取材してきたので、

当初は「いやー、やっぱりおいしいY!(c)おさる」という

のんきなブログを書こうと思っていたんですが、

なんかもう、そういう雰囲気でもないような。。

 

敬愛する2ちゃんねるではこんなスレッドが。

 

なんで、こんな風になってしまうのでしょうか。。

 

メディアプレビューには、朝の情報番組なんかも来ていたので、

ある程度は並んだりするかもな、と思っていましたが、

完全に斜め上でした。

 

試飲させていただいたコーヒーはとてもおいしかったし、

お土産にいただいたペストリー(お菓子)も最高でした。

 

f:id:hynm_komuta:20150203135856j:plain

 

誰が悪いとか、そういう話ではないのですが、

いまブルーボトルコーヒーの名前を出すと、

どうしてもコーヒー以外のイメージが先行してしまうような気が。

 

3月に青山店ができたときに

この狂騒は、少しは落ち着いているのか、

それともさらにヒートアップしていくのか。。

 

ちなみに今回取材したのは、

「フイナム・アンプラグド」のためでして、

ブルーボトルコーヒー以外のお店も紹介いたします。

 

近年、大変なことになっているコーヒー周りを

大局的に検証するような記事になるイメージです。

 

ひとつ言っておくと、

盲目的に“サードウェーブ”を礼賛するようなものではないです。

ご期待いただければと。

 

 

f:id:hynm_komuta:20150204143541j:plain

 

さて、食べ物つながりでこちら。

 

この春、代官山にオープンする、

サンフランシスコのベーカリー、

TARTINE BARKERY」の

内覧会にも行ってきました。

 

オーナーのチャドが来日し、

現地で焼いてすぐに持ってきたという

パンを試食できる、何とも素晴らしい会でした。

 

f:id:hynm_komuta:20150204143840j:plain

 

個人的にパン屋が大好きなんですが、

自分の行動範囲を超えてまで行くほどでもない、

そんな程度でして。

 

そういう意味では、この「TARTINE BARKERY」、

事務所からものすごく近い場所にできるので、

いまからとても楽しみです。

 

ちなみに、気になるお味のほうですが、、

はっきり言って衝撃的においしかったです。

 

f:id:hynm_komuta:20150204165918j:plain

 

こちらは代表作であり、原点でもあるカントリーブレッド。

今まで食べたパンとはなにかが全く違いました。。

 

マイルドでクリーミーな甘さ、

程よい酸味、しっかりとした穀物のフレーバー。。

 

温かくても美味い、冷えても美味い、

何かつけても、つけなくても美味い。

 

同行したグルメなカメラマンさんも

食べれば食べるほどおいしい!と絶賛。

 

自分が言うまでもないですが、

これは本物ですね。。

 

トークセッションではパンラボの池田氏が

「ついにパン界の黒船がやってきます」と

形容されていましたが、それぐらいのインパクトはありますね、ハイ。

 

f:id:hynm_komuta:20150204152759j:plain

 

オーナーのチャドにもインタビューしましたが、

マジメ。とにかくマジメ。

 

日本のパン業界にポジティブなインパクトを

残すだろうことは間違いなさそうに思えます。

 

オープンしたら、また改めてご紹介しようと思います。