読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪とともに。

寒いです。。

 

f:id:hynm_komuta:20131231130942j:plain

 

f:id:hynm_komuta:20131231133231j:plain

 

あぁ、スキーかスノーボードに来てるのね、

と思ったかもしれませんが、

これは嫁さんの実家のほぼ真裏です。

 

つい先日の大寒波により、

結構な量の降雪があったらしく

こんな状態です。

 

思わずこちらを履いて、

辺りの山道を探索開始です。

 

f:id:hynm_komuta:20131231131622j:plain

 

以前にご紹介したこちら

テバ(Teva®)〉のスノーブーツです。

 

東京都内ではなかなか雪が降らないので、

北国へ行くこのタイミングで、

しめしめと鞄に詰めたのでした。

 

まぁ、機能的なところは

もちろん間違いないわけで

正直とくに語ることはありません。

 

自分的に嬉しいのはこのデザイン。

 

というのも、雨が降ると皆さんこぞって

ビーンブーツを履かれるわけですが、

自分はどうもそれに馴染めなくて。

 

ビーンブーツが嫌いなのではなく、

あれを履くと必然的に

スタイルがクラシックというか、

ヘリテージな様相になっていくわけで、

雨の日はもっとハイテク&フューチャーなスタイルで

いきたいんですよね。いやまったく個人的には、ですが。

 

というわけで、このスノーブーツは

そういった欲求を完璧に満たしてくれる

スタイリッシュ方向な一足なわけです。

 

f:id:hynm_komuta:20131231132529j:plain

えー、、誰もいない雪原のど真ん中で、

iPhone片手に四苦八苦している人、それが自分です。

 

気をよくして思わずパノラマ機能も発動。

 

f:id:hynm_komuta:20131231185413j:plain

 

スキー&スノボ初心者の練習にぴったりですね!

 

 

 

と、ひとしきり撮影(?)をすませ、

iPhoneをいじっていたら

「Smart News」が大瀧詠一さんの訃報を

伝えてきました。。

 

色々と語れるほど熱心なファンではないですが、

最近またよく会社で聴いていました。

 

訃報には大変驚きましたが、

もうそういうことが起きても

なにも不思議ではない、お年なんですね。。

 

というか、自分だっていつ何が起きたって

まったく不思議ではないわけで、

日々やりたいことをやって生きよう、

そうあらためて思いました。

 

大瀧詠一さん、謹んでご冥福をお祈りいたします。

 

そんなこんなでしょんぼり家に帰ったら、、

 

f:id:hynm_komuta:20131231134409j:plain

 

あれ?

 

f:id:hynm_komuta:20131231134421j:plain

 

永井博じゃん!(敬称略!)

 

聞けば、30年近くこの場所に飾られてるそう。

 

5年くらい前からこちらの家には

お邪魔させていただいていますが、

今初めて気づきました。

 

…だからなんだって話ですね。

その通り。

別に何でもないんですが、

ただまたちょっとしんみりしました、ってことです。

 

……えー、来年もよろしくお願いします!

さ、紅白見よ!